名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
もし子供にかけるだけの愛情を庭の草木にかけていたら、今頃は庭は雑草だらけで、ジャングルのようになっていることだろう。


[ 出典 ]
ルーサー・バーバンク
(米国の植物学者・園芸家・育種家、1849〜1926)

[ 意味 ]
人は庭の草木には愛情や手間をたっぷりかける。
だが、子供には、それと同じぐらいの愛情や手間をかけていない。
庭の草木にかけるぐらいの愛情を子供にもかけるべきであるということ。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
庭の草木に愛情や手間をかけるよりも、自分の子供にもっと愛情と手間をかけることが大切です。
そうしないと、とんでもない手のつけられない子供に育ってしまうことでしょう。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]

1. すべての戦争は自衛意識から始まる。
(森達也)


2. 人生はまるで夢のようにはかない。いつ死んでもいいように、一瞬に命をかけて生きる。
(織田信長)


3. 失敗? 人生のほんのスパイスですよ
(『リラックマ生活 〜だらだらまいにちのススメ〜』)


4. 何かを成し遂げた達成感よりも、何かに燃えている充実感がいい。
(高田純次)



5. 仕事のできる人は、その場で全力でアイデアを絞ります。ここでやろう、すぐやろうという発想がある。その気迫がアイデアを生むんです。
(齋藤孝)


6. 行く手に美しい希望があると、別れもお祭りのようだ。
(ゲーテ)


7. あせりが指導者や選手に出てくると、そこに暴力の問題が出て来る。
(山下智茂)



8. たとえそれが自分自身に不利益をもたらそうとも、天地に恥じない行動をしているかどうかが、後の成果を決定していくのである。
(松下幸之助)


9. 仕事には、血で血を洗うレッドオーシャンと、穏やかなブルーオーシャンがある。
(林修)


10. 学校は、同じ金を出せば、同じように誰も一律に扱って、大学だったら、教授先生の意向で生徒がちゃんと守られている、これが学校のいいところですよ。学校のいいところって、それしかないですよ。
(吉本隆明)