名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
ものを知らない人はよくしゃべり、よく知っている人はあまりしゃべらない。


[ 出典 ]
ルソー
[ジャン・ジャック・ルソー]
(18世紀フランスの啓蒙思想家・哲学者・作家、1712〜1778)
『人間不平等起源論』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
わずかしか知らぬ者は多くを語り、多くを知る者は言葉少ない。

[英文]
People who know little are usually great talkers, while men who know much say little.

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
女は嘘をつくとき、目を見て嘘をつく。
(池内ひろ美)
2.
生きることの最大の障害は、期待を持つということである。それは明日に依存して、今日を失うことである。
(セネカ)
3.
人生とは、運命がなみなみと注がれている盃である。
(ブラックロック)
4.
従来のプランニングは何が最も起こりそうかを考えた。これに対し、不確実性の時代におけるプランニングは、未来を変えるものとして何がすでに起こったかを考える。
(ドラッカー)

5.
たんなる一生懸命にはなんら価値がない。「一生懸命」が価値をもつためには「正しい理論」にもとづくことが前提条件だ。
(本田宗一郎)
6.
20代の現実は厳しい。夢が遠くに見えて、だから、段々とつらくなる。
(萩本欽一)
7.
良いものには金を払うが、余分なお飾りには金を出さない。
(ウォーレン・バフェット)

8.
人は、欠点をそのままでは直せない。それには、まずその欠点を快く認めることが必要である。
(ジッド)
9.
この世の中に人間ほど凶悪な動物はいない。狼は共食いをしないが、人間は人間を生きながらにして丸呑みにする。
(ガルシン)
10.
金持ちが持っている最大の資産は、人と違った考え方をすることだ。ほかの人と同じことをしていたら、ほかの人と同じものしか持てない。
(ロバート・キヨサキ)