名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人生を楽しむべき時は今現在だ――明日や、来年や、まして死後の来世において人生を楽しむことはできない。


[ 出典 ]
トーマス・ドライアー
[トーマス・ドライヤー]
(作者情報不詳)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
人生を楽しむべき時は今現在だ――明日や、来年や、まして死後の来世において人生を楽しむことはできない。
__ Link __

一段と実りある来年の生活に備えるための最上の時は、充実した、完全に調和のとれた、楽しい今年の生活なのだ。
__ Link __

豊かな未来を作るという信念は、豊かな現在を作るという信念を持たない限り、大して価値がない。
今日こそ、常に我々の最上の日であるべきだ。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 天があなたのことを想って特別に与えてくれた大切な試練なんだから、けっして乗り越えられないはずがありません。
(ひろはまかずとし)


2. 子供たちがのびやかにすくすく育つために必要なのは、理路整然としたルールや整備された環境ではなく、実は「誰かに世界一愛されている」という実感なのではなかろうか。
(原田宗典)


3. 私は、未来を予測する人たちの勇気がうらやましい。彼らと競う気はない。量的な予測は重要でさえない。重要なことは今日とは異なる側面とその意味である。
(ドラッカー)


4. 今は最善なんだけど、それは今の時点であって、今はすでに過去なんです。
(米長邦雄)



5. 成功するために、成功した先達者から学び、その錬金術を教わることもいいことだ。しかし、目標は自分で考えるものだよ。目標まで、そっくり成功者の真似をしようとすることは、大きな失敗の原因になる。
(リチャード・H・モリタ)


6. 信用というもんは金で買うことは出来まへんで。
(大阪商人のことわざ)


7. 後ろ向きの態度で、あらゆるものから逃げ腰になり、決して真正面から挑戦しないのであれば、如何(いか)なる現実も「経験」には成り得ない。
(吉田武)



8. 金儲けを品の悪いことのように考えるのは、根本的に間違っている。しかし儲けることに熱中しすぎると、品が悪くなるのもたしかである。金儲けにも品位を忘れぬようにしたい。
(渋沢栄一)


9. 苦労して手に入れた答えは、長く忘れることはありません。若いときに勉学を強いられるのはそのためです。
(漫画『夢三夜』)


10. 将来の文盲とは、読み書きのできない人ではなく、学ぶことも、学んだことを捨てることも、また学び直すこともできない人のことである。
(アルビン・トフラー)