名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
一日三時間あれば、書くべきものは書ける。


[ 出典 ]
アンソニー・トロロープ
[アンソニー・トロロップ、トロロプ]
(19世紀イギリスの小説家、1815〜1882)
『自叙伝』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
働きながら執筆活動を続けたトロロープは、余った時間でも有効に使えばそれなりのことができるということを言いたかったのでしょう。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
チャンスは逃すな。まず決断せよ。石橋を叩くのは、それからである。
(西堀栄三郎)
2.
今いるところがどうしても嫌だったら、ここからいつか絶対に抜け出すんだって、心に決めるの。そうして運よく抜け出すことができたんなら、あの嫌な、つらい場所にだけは絶対に戻らないって、そう決めなさい。
(西原理恵子)
3.
難しいのは愛することだ。音楽はその最大の困難に立ち向かう覚悟をさせてくれる。
(ジョン・ブラッキング)
4.
より多くの愛と善意をあなたが表せば表すほど、あなたに対する神の豊穣の分け前は大きくなるのです。
(ジョセフ・マーフィー)

5.
望みが薄れるにつれて、私の恋は大きくなる。
(テレンティウス)
6.
自らを楽しむことのできない人々は、しばしば他人を恨む。
(イソップ)
7.
「無名有力」の時代を経ないで有名になるということは、最も危険なことである。
(牛尾治朗)

8.
書を読めば万倍の利有り。
(王安石)
9.
人生は青年の上に限りやしない。老年者の上にも意味深い人生のある物がある。
(二葉亭四迷)
10.
僕が本当に欲しかったのは、地位や名誉でも、武功でも才能でも、才能を認めてくれる理解者でもなかった。僕は、ただ誰かに隣にいてほしかった。ただ誰かに見てほしかった。ただ一人が嫌だった。ただ絆が欲しかった。
(漫画『銀魂』)