名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
学校で学ばなかった。自分で学んだ。
試みて学んだ。耳を澄まして学んだ。


[ 出典 ]
長田弘[おさだ・ひろし]
(詩人、1939〜2015)
詩集『黙されたことば』
詩「ボヘミアの空の下」

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
学校で学ばなかった。自分で学んだ。
試みて学んだ。耳を澄まして学んだ。
__ Link __
学ぶとは感受性をきたえるということだ。
__ Link __

貧しかったから、貧しさに学んだ。
__ Link __
足を棒にして歩いて、徒労に学んだ。
__ Link __
言葉が語らないものを語るすべを学んだ。


言葉であれば、どんな音楽にも学んだ。
音楽は呼吸だ。身体が宿すものだ。
ひとは音楽の民として生きているのだ。
__ Link __

ドヴォルジャークは気候に、和声を学んだ。
嵐に、湖の光に、森の静けさに学んだ。
自然を神のつくった音楽だと信じた。
__ Link __

私はボヘミアの田舎者なのだと言った。
朝早くから農作業をするように作曲をした。
毎日、午前に三時間。
午後に三時間。


空を見て、音楽がそこにあると信じた。
__ Link __
ドヴォルジャークは新しい真実を語らない。
新しい真実というものはないと知っていた。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 日々正直に行動することが、成功に達する最も確実な道だ。
(チャーチル)


2. 溜息(ためいき)ごとに人は百歩ずつ後退する。
(太宰治)


3. 自ら進んで求めた孤独や他者からの分離は、人間関係から生ずる苦悩に対してもっとも手近な防衛となるものである。
(フロイト)


4. 私は人類のために甘美な酒をもたらす酒神(バッカス)だ。精神の神々しい陶酔境を人間に味わわせることのできるのは、この私だ。
(ベートーヴェン)



5. もっと(周りの人と)比較しない機会と時間を増やせば自分と向き合うことができて、自分がもっと解(わか)ってくる。
(志茂田景樹)


6. 追いかけるときは簡単でも近づいてからが難しい。モノマネでなく自ら設計、開発しなければならない段階になると、この格差は簡単に縮まらない。
(張富士夫)


7. 卑しい人と親しく、あるいは楽しげに話せば、その人の横柄さと自負心を増大させる。
(サアディー)



8. 甘やかしとは、頼まれもしないことをすること。
(岸見一郎)


9. 詩人と恋する人と気違いは同一人物である。
(シェイクスピア)


10. もし薔薇なら咲くだろう。
(イタリアのことわざ)