名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
(わたしにとって、詩は)生きられた人生の、書かれざる哲学を書くこと。


[ 出典 ]
長田弘[おさだ・ひろし]
(詩人、1939〜2015)
詩集『世界は一冊の本』
あとがき

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈抜粋文全文〉
わたしにとって、詩は賦(ふ)である。
__ Link __

生きられた人生の、書かれざる哲学を書くこと。
__ Link __

賦は「対象に対して詩的表現をもってこれを描写し、はたらきかけるもので、そのことがまた、そのまま言霊(ことだま)的なはたらきをよび起すという古代の言語観にもとづくものである。
 その表現の方法を賦といい、そのような表現方法による文辞(ぶんじ=文章の言葉)を賦という」(白川静『字統』)。


[ ランダム名言 ]
1.
仏法は正直な者でないとわからない。
(高光一也)
2.
いい人脈とは、人の流れのことだ。いい人の周りには、いい人が自然と集まってくる。だからひとりいい人とつきあっていると、その人を起点にいい出会いが次々に起こってくる。
(堀江貴文)
3.
目標に近づきたいとは思わない。目標を達成したいのだ。
(トム・ワトソン)
4.
愛する人に本当のことを言われるよりも、だまされているほうがまだ幸せなときがある。
(ラ・ロシュフコー)

5.
イノベーションの真贋は、価値を創造しているかによって判定される。イノベーションとは、顧客にとっての価値の創造である。新奇さは面白いだけである。
(ドラッカー)
6.
生きててごらんよ、面白いよ。何もしなくてもいいんだよ。何もしなくても、生きてるってとても面白いんだから。だから生きててごらんよ。
(永六輔)
7.
信念──真実を知ろうと欲しないこと。
(ニーチェ)

8.
小説家のほうが読者より人生をよく知っていて、人に道標を与えることができる、などというのも完全な迷信です。小説家自身が人生にアップアップしているのであって、それから木片につかまって、一息ついている姿……
(三島由紀夫)
9.
野球の試合には、一般的に3つの可能性がある。勝つか、負けるか、雨が降るかだ。
(ケーシー・ステンゲル)
10.
制御しがたい最も難しいものを順にあげると、酒と女と唄だ。
(ヘンリー・アダムズ)