名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人は口ぐせ通りの人生を送っている。
口に出した言葉の意味を脳のコンピュータが読み取り、全部、自分のこととして具現化しようとする。


[ 出典 ]
佐藤富雄[さとう・とみお]
(作家・生き方健康研究者、1932〜)
『人は口ぐせで成功する』『運命は「口ぐせ」で決まる』

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
具現化

[ 全文・続き ]
〈原文全文〉
口ぐせにしている言葉が人生をつくり、(人は)口ぐせどおりの人生を送っている。
そして、口に出した言葉の意味を脳のコンピュータが読み取り、全部、自分のこととして具現化しようとする。


[ ランダム名言 ]

1. 生きていれば春が来る。
(福原義春)


2. (ビジネスは)勝てば官軍、非情の世界だから面白い。
(藤田田)


3. 儀式は心をこめた慣例である。聖なるものとされた習慣である。
(ケント・ナーバーン)


4. ふたりはひとりにまさる。彼らはその労苦によって良い報いを得るからである。すなわち彼らが倒れる時には、そのひとりがその友を助け起こす。
(『旧約聖書』)



5. 心のエネルギーを浪費しないために大切なことは、折にふれて、「いま、自分にとっていちばん大切なことはなにか」と自問してみることだ。そうすれば私たちは、むやみに過去を振り返るのではなく、将来に向かって……
(植西聰)


6. 存在するものだけを見て「なぜそうなのか」と考える人もいるが、私は存在しないものを夢見て「なぜそうでないのか」と考える。
(バーナード・ショー)


7. 実行しなければ善は存在ない。
(エーリッヒ・ケストナー)



8. 凡人は存在の中に住(じゅう)す、其(その)一生は観念なり、凡人は成人の縮図なり。
(二葉亭四迷)


9. 奇麗な靴を穿いている者は心して泥濘(ぬかるみ)をよける。だが一旦靴が泥にそまると、段々泥濘を恐れなくなる。
(長与善郎)


10. 問題がなくなって喜べるのではない。問題を受け止め、生きていける道が見つかった、立つべき世界が見えた。そのことが歓喜なのです。現実を担(にな)っていけるということです。
(宮城)