名言ナビ



[ 名言 ]
雑草の上を歩けば
雑草たちの 声がする
大地にしっかり根をはった
あたたかな声なのだ
強いひびきなのだ
このねむれる者を
叱咤し
はげます声なのだ

[ 出典 ]
石塚朋子[作者情報不詳]
『この一本道を』
詩「雑草」

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]


[ ランダム名言 ]
1.
女優は芝居と結婚しているもの。現実の夫は荷物にしかなれない。名女優と呼ばれるには一生独身を貫く覚悟が必要。
(美輪明宏)
2.
徒(いたず)らにことばで語ってはいけないのだ。花たちのように、みずからの在り方によって語るのだ。
(長田弘)
3.
心せよ、汝の欲を抑えよ、さなくば罪とその黒き侍者なる死が汝を襲わん。
(ミルトン)
4.
さかなひと切れ 胡瓜わかめ 酒すこし 私の今日が終わる これが一生の 終わりであってもよろしい
(榎本栄一)

5.
やり方は三つしかない。正しいやり方、間違ったやり方、俺のやり方だ。
(映画『カジノ』)
6.
女は、野蛮人の間においては荷を負う畜類であり、アジアにおいては家具の一片であり、ヨーロッパにおいては彼女は駄々っ子である。
(ドミエエオー)
7.
どんなことでも、度を越して他人をうんざりさせる人は見くびられる。
(フランシス・ベーコン)

8.
悪人がいくら害悪を及ぼすからといっても、善人の及ぼす害悪にまさる害悪はない。
(ニーチェ)
9.
最も簡単で最も短い道徳公式は、できるだけ他人の世話にならず、できるだけ他人の世話をするということ、他人に求めるものはできるだけ少しにし、他人に与えるものはできるだけ多くするということです。
(トルストイ)
10.
愛を感じる一瞬に永遠があるんだ。
(映画『ハムナプトラ3』)