名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
昔の日本人は時代に逆らっても、大切なものを守ろうとする美学をもっていた。
扱う商品への愛着と自信。
これがあるから、世の中がひっくり返っても軸がぶれず、時代の変化にも動じなかった。


[ 出典 ]
荒俣宏[あらまた・ひろし]
(作家・博物学研究家、1947〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 私たちがただ与えることだけに集中し、その見返りを期待せず、あるいは、人を変えようと思わなければ、心の平和が得られます。
(ジェラルド・G・ジャンポルスキー)


2. 雲の如(ごと)く高く 雲の如く輝きて 雲の如くとらわれず
(小川未明)


3. あれは努力じゃなくてただの労働だ。俺の言う努力というのはそういうのじゃない。努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ。
(村上春樹)


4. 教養は深く、確実に!
(作者不詳)



5. 老人こそ知恵の宝庫である。
(『タルムード』)


6. 人間はなかなか心に描くような幸福生活はできない。幸福はありそうで、ないものらしい。
(利根川進)


7. 勢いと熱だけでは続かないのが仕事です。夢を抱きながらも、冷静さも併せ持って欲しい。
(山下達郎)



8. ライオン、トラなど肉食獣は、生け捕られても決して「まいった」という素振(そぶ)りは見せない。エラーをした時は、人に憐れみを買おうとしたり、それを人になすりつけたり、自分を卑しめる行動を絶対とるな。
(林寿郎)


9. 詫びなんてものはな、思い立ったときに言わなきゃ、なかなか言えるもんじゃないんだ。
(ドラマ『法定サスペンスSP(2)裁判制度ドラマ 家族〜あなたに死刑が宣告できますか?』)


10. 自分の本心に背けば、いっさいの楽しみ、いっさいの関心事が必ず現実から遊離する。そういうことをする人の全生涯は、単なる一場の劇としか映るまい。
(ホーソーン)