名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
どこかに行く最短の道は、良き仲間とともに旅すること。


[ 出典 ]
H・ジャクソン・ブラウンJr.
[H・J・ブラウンJr.]
(米国END Inc.経営者・作家、1940〜)
加藤諦三著『名言は人生を拓く』より

[ 意味 ]
どこかに最短で行く方法とは、気の合う仲間と旅することである。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
行く
最短の道
良い仲間
旅をする

[ 類似名言・関連名言 ]

[ 解説 ]
気の合う友だちと旅するなら、どんなに遠い道のりでも、短く感じるものです。
仕事も同じで、良い仲間と働けば、勤務時間などあっという間に過ぎてしまうでしょう。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
自分の職業を自慢する人間ほど惨めなものはない。
(フェヌロン)
2.
女は恋の為に生まれた。恋を求める事から彼女を転向させるのは不可能である。
(オッソリ)
3.
極度の不安・緊張を強いられたとき、なかなかもとへは戻りません。そんなとき「わたしはくつろぐ」「わたしは安らぎの中にいる」といった自己暗示をかけることは非常に効果的です。
(ジョセフ・マーフィー)
4.
笑いは、我々がたった今生きている瞬間を祝うものである。この贈り物は分け合わなければならない。
(ヘーゼルデン財団)

5.
言葉がどれほど愛情を薄めているだろうか。人びとは言葉なくして得た愛情を、必ず言葉によって失っている。
(星新一)
6.
不可思議──それは知識の種子である。
(フランシス・ベーコン)
7.
風が起こる! 生きなければならない!
(ヴァレリー)

8.
情念は、われわれがこれについて明確な観念を形成するや否や、たちまち情念たることをやめる。
(スピノザ)
9.
マナーのある人が先に挨拶する
(奥脇洋子)
10.
布施する者は福を得、慈心ある者は怨みを得ず、善を為す者は悪を滅ぼし、欲を離る者は悩みなし。
(『阿含経』)