名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
生きるとは何のことか――生きるとは、死にかけているようなものを絶えず自分から突き放していくことである。


[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)
『華やかな知識』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 女性の参加なしで、真の意味の精神的社会革新が達成された事は一度もなかったのだ
(エレン・ケイ)


2. 同僚が成功し繁栄するのを喜びなさい。それが自然にできるようになれば、あなたはよき同僚に囲まれ、富にも囲まれていくでしょう。
(ジョセフ・マーフィー)


3. 何かに追われているのはあなただけではないのよ。何かを捨てたり、何かを失ったりしているのはあなただけじゃないのよ。
(村上春樹)


4. 富はよきものです。これを無視したり否定したりしてはなりません。そんなことをすると、手痛いしっぺ返しを食らうことになりかねません。
(ジョセフ・マーフィー)



5. 私たちは決して苦痛や悩みから解放されることはありません。しかし最悪の時でさえも、明るさを失わず、明日に希望を持つように努力することはできるのです。
(稲盛和夫)


6. 「悩んでいるのは自分だけでない」という仲間意識は、人間にたいする愛情、社会にたいする認識となって、人々を前進させるのです。
(平井潔)


7. 人間という言葉はだな、ニンゲンじゃなくて、ジンカンとも読んできたんだ!
(永六輔)



8. 金(かね)は馬を歩かせる。
(西洋の格言)


9. 亭主や子ども、恋人にべたべたで自分たちのことしかみえぬ人ほど他人への思いやりがない。
(下重暁子)


10. 自分の時間をこま切れにされていたら、人は何ものにもなることができません。
(吉本隆明)