名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
私は他人と違う、ということが重要になってくるのが、情報化社会である。
企業にしても、A社とB社はここが違う、ということが大切になってくる。
それは国同士においても同じである。


[ 出典 ]
黒川紀章[くろかわ・きしょう]
(建築家、1934〜2007)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
私は他人と違う、ということが重要になってくるのが、情報化社会である。
企業にしても、A社とB社はここが違う、ということが大切になってくる。
それは国同士においても同じである。
__ Link __

(現代は)日本は他の国とここが違うんだ、ということを主張する(べき)時代だ。
ところが、日本という国は横並びの思想の国である。
他人の真似をするのが得意で、周りと同じだと安心する。
しかし、それでは生き残れない時代になったということである。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 人生には、すべてをなくしても、それに値するような何かがあるのではないだろうか。
(映画『風とライオン』)


2. 傭兵に守られている国というのは、敵国から攻撃を受けない間だけ命を永らえているに過ぎない。
(マキャヴェリ)


3. 富はそれを持っている人のものではなく、それを楽しむ人のものである。
(フランクリン)


4. 現在地を肯定できていれば、過去に通ってきたすべての道を肯定できると思う。
(乙武洋匡)



5. 最初から和尚はない。ふき掃除から洗濯まで、小僧の苦労を重ねてこそ大和尚になれる。
(安藤楢六)


6. 何事も愛か恐れのどちらかである。愛ではないものは全て恐れであり、恐れではないものは全て愛なのだ。
(A Course in Miracles)


7. 「この人は自分に恥をかかせることはないだろうな」と思わせる言葉、態度、日常のさりげないしぐさで伝わる上品な優しい雰囲気。それが色気の正体です。
(美輪明宏)



8. こっちでいくら思っても、向こうが内心他の人に愛の目を注いでいるならば、私はそんな女と一緒になるのはいやなのです。
(夏目漱石)


9. 成功とは、失敗を重ねても、やる気を失わないでいられる才能である。
(チャーチル)


10. 他人を裁くより自分を裁く方がずっと難しい。
(サン・テグジュペリ)