名言ナビ



[ 名言 ]
正しい者の道は、夜明けの光のようだ。
いよいよ輝きを増して真昼となる。

[ 出典 ]
『旧約聖書』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
正しい人
正しい道
夜明け

輝きが増す

旧約聖書の名言
ユダヤの名言


[ ランダム名言 ]
1.
方向と目標が決まっても、道は一歩一歩、歩まねばならない。
(周恩来)
2.
自然に見えたいという欲求ほど、自然になるのを妨げるものはない。
(ラ・ロシュフコー)
3.
成熟した社会は、選ぶことが楽しいという人たちの集まりにならなければなりません。
(牛尾治朗)
4.
クレームは顧客からの「熱いリクエスト」
(堀場雅夫)

5.
怒りのさなかにあっても自分の激情と舌とを制御し続けることができ、このうえなく激しい感情の動揺のさなかでもそれの爆発を押さえて黙っていられるというのは、全く英知の、とは言わぬまでも、少なくとも普通以……
(キケロ)
6.
目前の仕事に全力を尽くすか、それとも、後の仕事のことを考えて余力を残すかは難しい選択である。しかし、全力を尽くすほうが正しい。なぜなら、そのことによって潜在能力が引き出され、次の仕事も成功に導くか……
(志茂田景樹)
7.
「何もしていない」は、活動をしていない状態ではない、ただ、おきまりの名のついたことをしていないだけ。
(ヴェロニック・ヴィエン)

8.
リスクをとることに不安を感じるなら、あまり大きなリスクはとらない方がいい。しかし、まったくリスクをとらないというのは、実は最も大きなリスクだということは覚えておいた方がいい。
(ジェフ・ケラー)
9.
自由とは楽しいものではない。幸福、安心、平和、進歩のいずれでもない。それは選択の責任である。権利ではなく義務である。真の自由は何かからの自由ではない。それでは特権にすぎない。
(ドラッカー)
10.
不安になったり、憂鬱な気分になっている時は、未来の取り越し苦労、暗い過去、怒り、恨み、必ず何かにこだわり続けている時です。そういう時は忘れ上手になること。考えないよう努力すること。心の中からきっぱ……
(美輪明宏)