名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
愛の反対は憎しみではなく無関心である。


[ 出典 ]
マザー・テレサ
(インドの修道女、「死を待つ人々の家」創立者、ノーベル平和賞受賞、1910〜1997)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
「愛」の反対は「無関心」である。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]

[ 解説 ]
憎しみには、その裏にまだ愛が残っていますが、無関心には愛が全く存在しません。
愛する人から無関心にされることほど辛いものはありません。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
賢者は確証のないことを断言しない。
(作者不詳)
2.
感性のスキルを極限まで磨いたのがプロであるはず。ところが近代野球は、嗅覚にかかわる部分まで分業化し、人にお任せだ。
(豊田泰光)
3.
過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如(ごと)し。
(孔子)
4.
悪い状況は、放置しておくと、なお悪くなる。
(「マーフィーの法則」)

5.
変化への第一段階は受け入れることだ。いったん自分自身を受け入れたら、あなたは変化への扉を開けたのだ。あなたのすべきことはそれだけである。変化はあなたのすることではなく、あなたが任せることだ。
(ウィル・ガルシア)
6.
他人と比べていると、自分が持つ本質的価値を軽視するようになる。すると、焦燥感や虚脱感にとらわれるようになり、ひがみ根性や嫉妬心にとらわれていく。
(斎藤茂太)
7.
魂──地上のありとあらゆる諸物から人間を引き離す不滅の炎のきらめき。
(ウィリアム・クーパー)

8.
ある程度の年齢になると、人生とは、自分の考え方しだいで変えられるものだということが分かる。
(ウィリアム・ジェームズ)
9.
あなたの頭脳があなたの世界を創造しているのだということに、いつも気がついているべきです。
(ケン・ケイエス・ジュニア)
10.
早くから己を知ることができず、年齢からおのずともたらされる精神と肉体の衰弱とひどい退化について、みずから悟ることのできない欠点こそが、世の多くの偉人たちの評判を落とさせた。
(モンテーニュ)