名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
青春の時期は、いつの時代でも恥多く悩ましいものだ。
もう一度やれと言われてもお断りしたい。


[ 出典 ]
吉行淳之介[よしゆき・じゅんのすけ]
(小説家、1924〜1994)
『悪魔の時期』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
青春期
いつの時代も

悩む
もう一度
断る
吉行淳之介の名言


[ ランダム名言 ]

1. 男の発言は彼の剣。
(アラブの格言)


2. ひとのこという資格ない
(相田みつを)


3. いつでも一緒に死ねる人。いのちをワシ掴みにするような恋。その人が何も意思表示してくれなくても、遠くからでもじっと見ていたい、できるなら何とかしてあげたい、お返しを求めない無償の情熱が恋なの。
(岡本敏子)


4. 負けると思ったらあなたは負ける、最終的に勝利を収めるのは「私はできる」と思っている人なのだ。
(ナポレオン・ヒル)



5. 誰もが芸術を理解しようとする。ならば、なぜ鳥の声を理解しようとはしないのか。
(ピカソ)


6. ホスピスではいい加減な励ましよりも、一緒に泣いてあげるのが一番です。
(永六輔)


7. 幼年のませたる賢さは、あさましき哉(かな)。
(エラスムス)



8. 俺は、その日のことはその日で忘れる主義だ。その日に決断のつかないことを、思い悩んであすまで持ち越すようだと、あすの戦争は負けだ。一日の労苦を忘れるには、坊主とか芸者の浮世ばなれしたばか話を聞き、ぐ……
(五島慶太)


9. 善人だ、と人に言われる人間には、思慮分別なんかいらない。利口者に善人なんぞいるわけはないのだ。
(スタインベック)


10. 神々は人類に一つの幸福と二つの禍(わざわい)を分配する。
(ピンダロス)