名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
個体対集団の葛藤も、その本質は個人の甘えに発している。


[ 出典 ]
土居健郎[どい・たけお]
(精神医学者・精神科医、1920〜)
『「甘え」の構造』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
個体
本質
集団
葛藤
個人
甘える


[ ランダム名言 ]

1. 夜の世界だけは、特に寝がけに、寝床の中へはいってからは、精神のアンテナというものは、無条件に、よいことでも悪いことでも、もうすべてが、差別なくはいりこんでしまう。だから、いいことを考えるんだ。
(中村天風)


2. 推理する能力を持っている人はたくさんいるが、判断する能力を持っている人は少ししかいない。
(ショーペンハウアー)


3. 女性は、たとえ自分を愛する男が野獣のような者であろうと、愛され崇められれば無関心ではいられないものだ。
(ゲオルギウ)


4. 過去を気にしているのは、過去がきみに影響しているんじゃなくて、きみのほうから理由があって、それを握りしめているとしか言いようがない。
(伊藤守)



5. とんでもない記録に到達するには、小さいことを重ねることしか道はない。
(イチロー)


6. 目標や夢がないからという理由で失敗した事業を、僕は知らない。
(デイル・ドーテン)


7. 大偉業を成し遂げさせるものは体力ではなく、忍耐力である。元気いっぱいに一日三時間歩けば、七年後には地球を一周できるのだ。
(サミュエル・ジョンソン)



8. 政治には火に対するようにすべきである。火傷しないためには近寄るべきでなく、凍傷しないためには遠ざかるべきでない。
(アンティステネス)


9. 聖書は教義ではなくて文学である。
(サンタヤーナ)


10. 人間というものは、不幸のどん底にいるときでも、たいそう見えをはることがあるものです。
(アンデルセン)