名言ナビ



[ 名言 ]
自分の人格と人生を変えることのできるのは自分のみである。

[ 出典 ]
ジェームズ・アレン
(イギリスの思想家・著述家、1864〜1912)
『考えるヒント生きるヒント』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
自分の人格と人生を変えることのできるのは自分のみである。
__ Link __

人は自分の思考を高めることによってのみ上昇し、克服し、達成する。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
忘れるということができない者は、分別のある者にならない。
(キルケゴール)
2.
絶望のなかにも焼けつくように強烈な快感があるものだ。ことに自分の進退きわまったみじめな境遇を痛切に意識するときなどはなおさらである。
(ドストエフスキー)
3.
コレラや尿石や結核や癌は、天上へ行く交通機関。
(ゴッホ)
4.
世の中は空しきものと知る時し いよよますます悲しかりけり
(大伴旅人)

5.
この世の中に於(お)ける私の現実の生活ばかりを見て、私の全部を了解することは、他の人たちには不可能であろう。と同時に、私もまた、ほかの人たちに就(つ)いて、何の理解するところも無いのである。
(太宰治)
6.
満(まん)は損を招く
(『書経(しょきょう)』)
7.
ツキがないと嘆く主人公が、ふっと思い返して気づくんだ。自分を大事にしてくれる嫁さんがいて、子どもがいて、周りの人にも恵まれて、しかも自分はやりたいことをやってる。そんなオレのどこにツキがねぇんだ、と。
(山本一力)

8.
人類が人類の恩恵者達よりも破壊者達に対して相変わらず賞賛を惜しまない限り、戦争は結局、野心の最たる追求となろう。
(ギボン)
9.
あえて他人と違うことをする人間がいなければ、私たちの世界はよい変化を遂げることなどできない。
(ヘーゼルデン財団)
10.
地球上の人間として生まれたその日から、つらい修行の日々を覚悟しなければならない、ということです。地球は道場である、という発想をもったならば、不平不満はなくなるはずです。
(美輪明宏)