名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
文体は、精神の現れた姿である。
他人の文体を真似ることは、仮面をかぶることに相当する。


[ 出典 ]
ショーペンハウアー
[ショーペンハウエル]
(ドイツの哲学者)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 結局、間違いを犯す以外の方法で、どうやって教訓を得たり、成長したりできるだろうか?
(ヘーゼルデン財団)


2. 人にされたいと思うごとく、人にも振る舞わねばならない。
(マローリ)


3. もっと簡単な方法が必ずある。
(「マーフィーの法則」)


4. 自己に従って生きると私が言っている意味は、社会の一部として生きるのではなくて、社会の中で生きるということである。
(ハズリット)



5. 電話のベルは、ドアの外で鍵を探している時に鳴り出す。
(「マーフィーの法則」)


6. 若いときに無思慮だと、年とってから嘆かねばならない。
(中国のことわざ)


7. 自分の話ばかりしてないで、相手の話もちゃんと聴け!
(漫画『のだめカンタービレ』)



8. まずは、好きなことにただひたすら一生懸命に打ち込むこと。そうすれば別の扉が開かれるんです。そうすると、また別の世界が広がってくる。
(假屋崎省吾)


9. 故郷を持たぬ人は、土地に根をもたない草木のようだ。そして願わくは、心が故郷を失って、あらぬ方へと、さまよい行くことのないように。
(ヘルダーリン)


10. よく、日本人に独創性がないなんて批判する変な評論家とか学者がいますけれども、まあ、そういうことをいう人の独創性がないことはわかります。
(藤原正彦)