名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
花が咲いている
すぐ近くまで
虻(あぶ)の姿をした他者が
光をまとって飛んできている
私も あるとき
誰かのための虻だったろう
あなたも あるとき
私のための風だったかもしれない


[ 出典 ]
吉野弘[よしの・ひろし]
(昭和の詩人、1926〜2014)
詩集『風が吹くと』より
詩「生命(いのち)は」

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
生命(いのち)は
自分自身だけでは完結できないように
つくられているらしい
花も
めしべとおしべが揃っているだけでは
不充分で
虫や風が訪れて
めしべとおしべを仲立ちする
生命は
その中に欠如を抱き
それを他者から満たしてもらうのだ
__ Link __

世界は多分
他者の総和
しかし
互いに
欠如を満たすなどとは
知りもせず
知らされもせず
ばらまかれている者同士
無関心でいられる間柄
ときに
うとましく思うことさえも許されている間柄
そのように
世界がゆるやかに構成されているのは
なぜ?
__ Link __

花が咲いている
すぐ近くまで
虻(あぶ)の姿をした他者が
光をまとって飛んできている
私も あるとき
誰かのための虻だったろう
あなたも あるとき
私のための風だったかもしれない
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
最後は人です。元気な人が多い街は元気なんです。
(木村政雄)
2.
失敗に学ぶことで、何をやってはいけなかったかだけではなく、何をすべきだったかがわかる。
(シドニー・フィンケルシュタイン)
3.
本を読むことはたやすいことのように思えますが、思うほどたやすいことではありません。本を読むには積極的に心を働かさなければならないからです。
(長田弘)
4.
他人にあざむかれるもっとも確実な手段は、他人よりも自分のほうが狡猾だと思うことである。
(ラ・ロシュフコー)

5.
治療者と患者の関係のすべてに関わってくるのは、とらえにくい愛、様々な形の愛である。医師は愛という要素の担い手、容器になる。
(カール・メニンガー)
6.
ある男女が日常生活において成功しない理由のひとつは、彼らに人々と仲良くやっていく能力が欠けていることにある。
(ジョセフ・マーフィー)
7.
我(われ)思う。ゆえに我あり。
(デカルト)

8.
自分自身を変えたいのなら、まずは態度や言葉遣い、そして身なりなど、自分の「外側」を劇的に変えることです。というのも、外見すら変えられない人間が、自分の中身など、とうてい変えられるはずがないのです。
(堀之内九一郎)
9.
人格は知性より重要だ。偉大な精神は、考えるときと同様に生きるうえでも強い。
(エマーソン)
10.
挑戦者だけが成功者になれる。
(佐藤富雄)