名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
自主経営を貫くが、自前主義には執着しない。
自主経営とは、「ありたい姿」や「あるべき姿」を従業員と共有しながら、経営者が戦略の実行局面で幅広い選択肢を持って、主体的に意思決定できることを指します。


[ 出典 ]
井上礼之[いのうえ・のりゆき]
(ダイキン工業会長、急成長の立役者、1935〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈原文全文〉
私はこれまで、「自主経営を貫くが、自前主義には執着しない」という考え方を経営の根幹としてきました。
最近、その思いはますます強まっています。
自主経営とは、「ありたい姿」や「あるべき姿」を従業員と共有しながら、経営者が戦略の実行局面で幅広い選択肢を持って、主体的に意思決定できることを指します。
__ Link __

あるところでは自前主義に徹底的にこだわって差異化を追求する。
また、別のところではM&Aや提携によって足りないところを補う。
自主経営とは、こうした経営判断を自由自在に使い分けていくことです。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. すべて相対するものがあるからこそ、価値がわかるようになる。寒いから暖かい部屋が歓びであり、まずい食べ物があるからうまい食べ物がわかる。みんな美人なら、美人の価値はなくなります。
(斎藤茂太)


2. 今の日本人はまさに思考停止状態。考えることをやめてしまっている。だから世間や他人のことばかりが気になる。そんな不自由の中に幸福はありません。
(安藤忠雄)


3. どれだけの天才でもどれだけの馬鹿でも自分一人だけの純粋な世界なんて存在しえないんだ。どんなに地下深くに閉じこもろうが、どんな高い壁をまわりにめぐらそうがね。
(村上春樹)


4. 間違いを犯した時、すべきことは3つだけ。1.それを認めること、2.それから学ぶこと、3.それをくり返さないこと。
(ポール・ブライアント)



5. 思うに、何を信じてもいいんじゃないかな? 真剣な気持ちを失わない限り!
(漫画『スヌーピー』)


6. 寛容の武器としては、ただ説得と自己反省しかないのである。従って、寛容は不寛容に対する時、常に無力であり、敗れ去るものであるが、それはあたかもジャングルの中で人間が猛獣に食われるのと同じことかもしれ……
(渡辺一夫)


7. 我々は学校のためにではなく、人生のために学習すべきである。
(セネカ)



8. 良心にそむくとき、強そうでも弱い。(良心の)最高要求で動くとき、弱そうでも強い。(良心という)たしかな土台に立って、内からの力を生かせ。何にもこわくない。何でもできる。誰でもうごく。
(後藤静香)


9. 仕事は、人生に味をつける塩である。
(トーマス・フラー)


10. 苦痛に二種あるように、快楽にも二種ある。一方は肉体的快楽であり、他方は予想の快楽である。
(エルヴェシウス)