名言ナビ



[ 名言 ]
桜は来年も咲きます。
そのとき、自分はどういう思いで見るのか。
それより前に、来年もまた必ず見られるという保証もありません。
そう考えれば一日一日を一生懸命に生きなければならないでしょう。

[ 出典 ]
安達瞳子[あだち・とうこ]
(花芸安達流創始者、1936〜2006)
新聞のコーナー「語る 安達瞳子の世界」より

ページ内メニュー

[ 関連キーワード ]

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]


[ ランダム名言 ]