名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
好(よ)い笑いは、暖かい冬の陽ざしのようなものだ。
誰でも親しめる。


[ 出典 ]
島崎藤村[しまざき・とうそん]
(明治〜昭和の詩人・小説家、1872〜1943)
『笑』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
「けれど……」という奴は 結局は何もやらない
(相田みつを)
2.
最低の人にも最上の智恵があり、最上の人にも智恵の盲点がある。
(慧能)
3.
状況が悪い時の方が、改革を実行しやすいものです。だから今の苦境はチャンスです。
(ピーター・ゲルブ)
4.
できあがった知をもらうことが学ぶことではなし、できあがった知を与えることが教えるということでもなかろう。質問する意志が、疑う意志が第一なのだ。
(小林秀雄)

5.
どの道死なねばならぬのなら、私は納得して死にたいものだ。
(梅崎春夫)
6.
人間が祖国に結ばれることが少なければ少ないほど、いっそう人間的になる。
(ボアデフル)
7.
政治における最悪の態度は、決定を避けようとする態度であり、さらに悪いのは、相矛盾する決定を行うことである。
(シューマン)

8.
人から押しつけられるスタンダードとは別の、自分自身が納得できる(価値)基準を持てれば、独自の勝ちパターンを見つけることもできるようになる。
(堀場雅夫)
9.
人類が最後にかかる、一番重い病気は「希望」という病気である。
(寺山修司)
10.
他の人の意見を聞くことで、自分の狭い視野から抜け出し、別の視点から物事を見たり、相手の立場に立つこともでき、問題解決の近道になることもあります。
(根本橘夫)