名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
我にわからざるもの三つあり。
一つは、空を翔(か)ける鷲の道。
一つは、地を這う蛇の道。
一つは、男と女の出会う道。


[ 出典 ]
『旧約聖書』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 終わりを重視せよ。
(ソロン)


2. 美徳は二つの悪徳のちょうど中間である。
(アリストテレス)


3. 夫婦間において、「私のもの、お前のもの」という奇妙な区別を絶対に用いるべきではない。これがあらゆる法律問題や訴訟や世界大戦の原因になっているからだ。
(ジェレミー・テイラー)


4. 神様になったつもりで、空の上から自分を見おろしてみよう。そうすれば、イライラすることがバカらしくなるだろう。
(植西聰)



5. 僕は、自分にとってのオタクの部分を、ビジネスや職業から切り離しちゃいけないと思うんです。それがなぜ好きか。どの部分が面白いのか。何にひかれるのか。そこからビジネスのヒントに転がっていくかもしれない。
(古舘伊知郎)


6. どんなに富を築いても、人類の前進には役に立たない。モーゼやキリストやガンジーがお金にまかせて、いろんなモノを買いあさっている姿を想像できるだろうか?
(アインシュタイン)


7. 人間の感情はすべて、本の中に描かれている。それらを追体験することで、人間形成が加速される。
(島田精一)



8. 優雅は美徳と違ってすり切れない。それには生命があり、絶えず新しくなる。
(ルソー)


9. 創業当時、私が「世界的視野に立ってものを考えよう」と言ったら噴き出したやつがいた。
(本田宗一郎)


10. 「みんなと同じでいい」という態度をやめた途端、脳はフル活動を強いられる。これは大変苦しいが、頑張って1週間、1か月、1年と続けていると、自分の頭で考える癖がつき、思考力も高まる。
(大前研一)