名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
私の活動はすべて、私の飽くことなき人類愛に源を発している。


[ 出典 ]
ガンジー
[マハトマ・ガンジー、マハトマ・ガンディー]
(19〜20世紀インドの独立指導者・政治指導者・宗教家、1869〜1948)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
私の全行動は、人類への奪うことのできない愛から生じる。

(ver.2)
私の行動すべては人類への避けがたい愛のうちに源を持っている。

[英文]
All my actions have their rise in my inalienable love of mankind.

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 無駄とムラと無理をなくせ。早く仕上げて高くつくというのは理屈にあわない。消費の節約より、労力と労働時間を短くして倹約していくことが肝心で、そうすれば必ず全体の経費を下げることになる。
(井植歳男)


2. 今日、民衆の中に何が一番欠けているか。自分を信じ、人を信じ、自分の仕事を信じ、自分の今日の生活を信じていくというような信念が非常に弱いと思う。
(吉川英治)


3. 実に多くの日本人が、才能と知能に恵まれながら、賢くなくなったのは、叡知の源である貧困を取り上げられたからかもしれない。
(曽野綾子)


4. 今の気持ちは、まさに今考えていることの投影。
(デビット・バーンズ)



5. 不可能なものはなく、危険なものはないと全能ぶっても、その日暮らしの、われわれの時代。
(長田弘)


6. 夢がかなうことと成功することは、イコールじゃない。
(ドラマ『東京スカーレット 〜警視庁NS係〜』)


7. (ある発明の必要性について)あとになって答えることは容易である。だが事前に答えることはできるだろうか。
(ドラッカー)



8. 夢を大きく持ちましょう。自分の希望に我がままになりましょう。そして、思い切ってその道を目指してみるのです。
(テレビ番組『世にも奇妙な物語’13秋の特別編』)


9. しあわせは歩いてこない。だから歩いてゆくんだね。一日一歩三日で三歩、三歩進んで二歩下がる。
(星野哲郎)


10. 忍苦とは、晴れ晴れした日の予感を抱き、現在をその日のために、どうしても歩まねばならぬ当然の道として、黙って進むことである。
(串田孫一)