名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
金持ちの病気と貧乏人の酒は、遠くにいても聞こえてくる。


[ 出典 ]
ヘルダー
[ヨハン・ゴットフリート・ヘルダー]
(18世紀ドイツの哲学者・文学者・詩人、1744〜1803)
『諸民族の歌声』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 木強ければすなわち折る。
(劉安)


2. 嘲笑を風刺と混同するのは、ユーモア精神とは言えない。
(ながれおとや)


3. 自尊心を失う十八の心得──4.自分の人生は自分で切り開く権利があることに気づかず、その権利を行使しようとしない。
(L・S・バークスデイル)


4. 型があるから、型破りなんだ。お前は型がねェのに、どこを破るんだ。
(永六輔)



5. 国を鉄床にたとえよう。ハンマーは支配者、打ち曲げられる鉄板は民衆。勝手気ままなめくら打ちに、いつまでたっても地金(じがね)ができあがらねば、鉄板こそ迷惑である。
(ゲーテ)


6. 創造性を発揮できないアーティストたちを苦しめているのは恐れなのだ。失敗することだけではなく、成功することも彼らは恐れている。そうした恐怖はかならずといっていいほど、見捨てられるのではないかという不……
(ジュリア キャメロン)


7. 書かれないことは、現に起こったことであっても、まだ事実ではない。書くということは、考えることとイコールであるだけでなく、現実をつくり出すことでもあるのだ。
(作者不詳)



8. 相手の優しさに気付く心を持つことが、本当の優しさ。
(漫画『月の夜 星の朝』)


9. 働くのは手だが、人をはぐくむのは頭である。
(ロシアのことわざ)


10. 我々には確信があるのだから、何を恐れることがあろう。
(ユーゴー)