名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
天網(てんもう)恢恢(かいかい)、疎(そ)にして漏(も)らさず。


[ 出典 ]
日本のことわざ

[ 意味 ]
天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。
悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。
(大辞泉)

[ 補足 ]
※よくこの言葉を「老子」のものとして紹介している書籍が多いが、老子のほうは「疎(そ)にして失わず」である。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


粗い
一見すると
悪事を行う
捕らえられる
罰を受ける
天罰
漏らさない

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]