名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
私の味覚が優れているから合否を決めるために試食をやっているのではない。
トップ自らが試食を繰り返しやっているということで、商品の品質の向上を重視しているという姿勢が示され、絶対にいいかげんなことは許されないという緊張感がそこに生まれてくる。
これが大事なことです。


[ 出典 ]
鈴木敏文[すずき・としふみ]
(実業家、イトーヨーカ堂元CEO、セブンイレブン・ジャパン創設者、1932〜)
食品の新製品開発において最後は鈴木会長の試食で決定することについて述べた言葉

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 相手の音楽を理解するっていうのは、その人間を理解するってことじゃないか。
(マイルス・デイヴィス)


2. 我々が名誉を愛するのは、名誉のためではなく、ひとえに、それがもたらす利益のためである。
(エルヴェシウス)


3. 青空に消えゆく煙 さびしくも消えゆく煙 われにし似るか
(石川啄木)


4. 信じれば神、信じなければただの石
(インドのことわざ)



5. 食べ物を選ぶように、言葉も選べ。
(アウグスティヌス)


6. 経済的自由とは、「経済(お金)から自由になる」ことと、「自分の大好きなことをやっていく自由がある」ことです。
(本田健)


7. お前がそれを抑えつければ抑えつけるほど、ますます燃え上がるよ。
(シェイクスピア)



8. 三角よ、角がとれて丸くなれ!
(佐藤富雄)


9. 子供たちがのびやかにすくすく育つために必要なのは、理路整然としたルールや整備された環境ではなく、実は「誰かに世界一愛されている」という実感なのではなかろうか。
(原田宗典)


10. 能力というのは、あらゆる方面に向かって伸びていくものです。
(ドラマ『3年B組金八先生(第4シリーズ)』)