名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
私は不得手なことは一切やらず、得意なことだけをやるようにしている。


[ 出典 ]
本田宗一郎[ほんだ・そういちろう]
(本田技研工業創業者、1906〜1991)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
我々がこうやって忍従している現在の生活が、やがてそのうちに奇怪で、不潔で、無智で、滑稽で、事によったら、罪深いもののようにさえ思われるかも知れないのです。
(チェーホフ)
2.
もしこの世の中で不可能事を目指して粘り強くアタックしないようでは、およそ可能なことの達成も覚束(おぼつか)ないというのは、まったく正しく、あらゆる歴史上の経験がこれを証明している。
(ウェーバー)
3.
普通の人の生活の中で、にわか雨のことに、どれほど心配しているかを気づかせるには本当の嵐を必要とする。
(ブルース・バートン)
4.
自分が知っている範囲だけで生きる者は、想像力を欠く者である。
(ライオネル・スタンダー)

5.
悲哀や苦痛はつまり、楽しい青春の夢を猶(なお)楽しく強く味わわせる酒のようなものだ。
(永井荷風)
6.
詩人というのはかすみを食って生きているものであって、金にはなりません。
(長田弘)
7.
河が深ければその水は滑らかに流れる。
(シェイクスピア)

8.
一度でも愛する人の顔に幸福が輝くのを知ると、人は、一人の人間にとって、自分の周囲の人々の顔にこのような光をかきたてること以外には、別の使命感を抱くことが出来なくなる事を知る。
(カミュ)
9.
人間の体は王様の飾り立てた車のように、やがては朽ちてしまう。けれども、人から人に伝えられる真(まこと)の法(のり)はいつまでも輝く。つまり、人から人に真理が伝えられるわけでございましょう。それは永……
(中村元)
10.
人は失敗するたびに何かを学ぶ。勝つのは過去の競争から学んで、その教訓を生かす人である。
(キングスレイ・ウォード)