名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人間の容貌というものは、その容貌の背後にある心にかたどられて出来る。
心に高尚優雅なことを考えていれば、その人の顔が自然、優雅になる。
くだらぬことを考えると、すぐその人の顔はくだらなくなる。


[ 出典 ]
ウィリアム・ウォルペン
(作者情報不詳)

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
人間
容貌
背後
考える
自然(無理がない)
高尚
優雅
くだらないことを考える

くだらない


[ ランダム名言 ]

1. みんなで見つめていると、悪いことってできないものですよ。見つめてるのも反対運動です。
(永六輔)


2. マスメディアは胴上げをする。上げたあとは、必ず落として踏みつける。有頂天になった時こそ、気を引き締める。持ち上げられたら注意しなくてはいけません。高ければ高いほど、落差の痛みは激しいのですから。
(美輪明宏)


3. なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。僕たちはずいぶん遠くまで探しに行ったけど、本当はいつもここにいたんだ。
(メーテルリンク)


4. 知れば知るほど分からなくなるのが音楽
(五十嵐公太)



5. 達成感が非常に大切なんです。腰を据えて一つひとつの仕事をやりきる。このやり遂げた積み重ねで、人は成長していきます。ですから必ず、どんな小さなことでもいいですからやりきってください。
(柳井正)


6. 偉大なもののために良いものを諦めることを恐れてはいけない。
(ジョン・ロックフェラー)


7. 心は私たちの真の羅針盤です。心に聞けば、私たちが正しい方向を向いているかどうかを教えてくれます。心は私たちがいつ間違えて曲がったか、いつ引き返すべきかも教えてくれます。
(サラ・バン・ブラナック)



8. たった一つの命も救えない人間に、大勢の人間の命は救えない。
(映画『バイオハザード・ディジェネレーション』)


9. 幸せになるには、三つの鍵が要る。それは「自分が誰かを知ること」 「自分の大好きなことを追いかけること」 「自分と周りの人を愛して、愛されること」。
(本田健)


10. 汝を罵倒したり、打ちたるその人間が汝を虐待するにあらず。それを恥辱なりと考える汝の想念が、然(しか)らしむることをしかと考えよ。
(エピクテトス)