名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
私は口角泡を飛ばして熱弁をふるう人間が好きだ。
泥のぬかるみになるより、間歇温泉になって熱湯を吹き上げるほうがよい。


[ 出典 ]
ジョン・G・シェッド
(米国の実業家、老舗デパートマーシャル・フィールズの元会長、1850〜1926)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. この世は一つの劇場にすぎぬ。人間のなすところは一場の演劇なり。
(クリソストムス)


2. 幾山河越えさり行(ゆ)かば寂しさの終(は)てなむ国ぞ今日(けふ)も旅ゆく
(若山牧水)


3. プライドの高い人は、「私は何でもうまくできる」と思っているから、その人の自尊心をくすぐることでうまく使える。たとえば、「この仕事はあなたにしかできない」と言うと、プライドの高い人は喜んでやってくれ……
(西山昭彦)


4. “恋愛”という言葉、恋と愛とがくっついてひとつの単語になっていますが、恋と愛とはまったく別なものです。
(美輪明宏)



5. 人生を超えた何かがあるとき、人生は美しくなる。
(J・ドルメッソン)


6. 顧客の満足度を高めるという目標を明確に掲げれば、それを可能にする組織のあり方や戦略はおのずと見えてくる。
(ティム・コリンズ)


7. ある女性は多くの装飾を要する。ある食物が食欲を興奮させる為に多くの薬味を要するように。
(ローシェブルネ)



8. 手を抜いたごまかしの作品でも何でもよい、とにかく抜け目なくジャアナリズムというものにねばって、二十年、先輩に対して礼を尽し、おとなしくしていると、どうやらやっと、「信頼」を得るに到るようである。
(太宰治)


9. 正しい質問には正しい答えが含まれています。(何かに)迷うのは問いの立て方が間違っているからです。
(天願大介)


10. 僕は何か新しいことをやろうと決めたとき、三つのことを考えます。一、それは(すでに)誰かがやっていないか。二、それは誰を幸せにするか(=自分以外の誰かを幸せにするか)。三、それが自分にとって面白いか。
(小山薫堂)