名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
商人に好況・不況はない。
いづれにしても儲けねばならぬ。


[ 出典 ]
松下幸之助[まつした・こうのすけ]
(松下電器産業創業者、1894〜1989)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
商人に好不況はない。
いずれにしても儲けなければならない。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
商人
好況
不況
好不況
儲ける
松下幸之助の名言

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 「生きてる価値」があってもなくても、こうでなければ生きられないのが、私の現実です。
(木村無相)


2. 親は子の幸せを願います。その気持ちから、つい生き方までをも押しつけてしまうことになる。冒険することに反対し、安全な道を望んでしまうことになる。しかしそれは、子供にとって幸福なことではない。
(夢枕獏)


3. 百姓は野菜や米を作っているんじゃなく、百姓は土を作っているんだ。
(永六輔)


4. 人生に失敗がないと、人生を失敗する。
(斎藤茂太)



5. 風車が、実は、風車そのものに見えているのだけれども、それを悪魔のように描写しなければ〈芸術的〉でないかと思って、さまざま見え透いた工夫をして、ロマンチックを気取っている馬鹿な作家もありますが、あん……
(太宰治)


6. アイデアがたくさん次から次へと出てくる人は、欲望がたくさんある人とも言える。欲というのは、自分の状況をよりよくしたいとか、楽になりたいとか思うことであり、それを実現するためにはどうすればいいんだろ……
(小山薫堂)


7. ぼくは口が裂けてもアキラメロなどとは言わない。
(岡本太郎)



8. 子供は、批判されて育つと、人を責めることを学ぶ。
(ドロシー・ロー・ノルト)


9. 理想的な仕事とは、仕事と休みの区別がつかないようなものである。
(ドナルド・トランプ)


10. 人間は、社会をそのものを示す言葉なのだ。
(永六輔)