名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード
敗北

関連メニュー(大分類)
→ 【 敗北/負け

1. たとえ敗北しても敗退はするな。


2. 成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北によって捨ててはならぬ。


3. 他人のあざけりを心にとめず、敗北にもくじけず、勇気をもってまた立ち上がれ。いっさいの正義にはやがて勝利が訪れるのだ。


4. 世の中には、勝利よりももっと勝ち誇るに足りる敗北があるものだ。


5. 恋は決闘である。もし右を見たり、左を見たりしていたら敗北である。


6. 非暴力には敗北などというものはない。これに対して、暴力の果てはかならず敗北である。


7. 自分の恋の勝利を決して自慢しない男は、なんといってもたくさんいるものである。しかし全ての女性は、恋に敗北したことを誰かに話さずにはいられないものだ。


8. 将来、大人物を目指す若者や、死後なんらかの点で大人物に数えられたいと願う若者は、単に数知れぬ障害を克服する決心をするだけでは駄目だ。数知れぬ拒絶と敗北に出会っても、障害を克服してみせる決心が必要であ…


9. 忍耐そのものは別に敗北ではないのだ。むしろ、忍耐を敗北だと感じたときが真の敗北の始まりなのだろう。


10. 多くの戦いは、自ら「敗れたり!」と過早(かそう)に信ずる者の敗北となっている。



11. 臆病は敗北である。勇気に勝る王者なし。


12. 「自分の内部から生まれる敗北」以外に敗北はない。


13. たとえ失敗しても、あきらめない限り、敗北ではない。


14. 敗北を知って強くなる。人生を長い目で見れば、失敗しないことが失敗だ。


15. 誰かを傷つけて得るものならば、それは敗北というのではあるまいか。


16. やる気をすっかりなくさない限り失敗はあり得ない。自分の内部から生ずる敗北以外に敗北は存在せず、われわれが生まれつき持っている心の弱さ以外には、越えられない障害など存在しない。


17. 自己の内部以外に敗北はない。


18. 人間の人間たる価値は、敗北に直面していかにふるまうかにかかっている。敗北とは、決して屈服ではないのだ。


19. 成功している人は終始、勝利への一本道を歩いているように見える。その道を歩き続けるために敗北のたびに必要とされる粘り強さは、傍目には見えない。


20. (各状況で必要な心構え)──戦争では決意、敗北では挑戦、勝利では雅量、平和では善意。



21. 挑戦をあきらめてしまうこと以外に敗北はない。


22. もっとも危険なことは、敗北よりもむしろ自分の敗北を認めるのを恐れることであり、その敗北から何も学ばない事である。


23. 失敗とは、一つの教訓にほかならないし、好転する第一歩だ。


24. 暴力によって得た勝利というものは敗北に等しい。それはつかの間のものだからである。


25. 一つの敗北を決定的な敗北と取り違えるな。


26. ベストを尽くしても負けることはあります。でもその敗北がまた一つ、自分を強くします。


27. 私の誇りは、打率の高さやホームランなどの数字ではなく、数知れぬ敗北とスランプから、そのつど立ち上がったことだ。


28. 敵は多きを恥じず。されど、敵として其(その)人を選(えら)め。卑しき敵は持ちたるだけにて此方(こちら)の敗北なり、恥辱なり。


29. 勝利は百人の父親を持つが、敗北は孤児である。


30. 家康の敗北の生かし方とは、次の機会までの力の蓄積の期間に転じる事であった。ここに、負けて勝つ秘法がある。



31. 人の前でパフォーマンスをやる人間にとってデブは敗北。肥満を年齢のせいにするパフォーマーは人前に出るな!


32. 敗北は最悪の失敗ではない。やろうとしなかったことが本当の失敗だ。


33. 事実に対する考え方によっては、まだ何も手を打たないうちに、人を敗北させるかも知れない。


34. 登頂の喜びは一瞬だ。下山(途中下山)、失敗、敗北の辛さの方がよっぽど長く続いていく。でも山に負けたとき自分とどう向き合うのか? そこからの成長にこそ、山登りの本質があるような気がする。


35. 重要なことは、積み重ねによって着々と勝利したふりをすることではなく、敗北につぐ敗北を底までおし押して、そこから何ものかを体得することである。


全部で、35件