名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
山や川、木の葉、根や花など、自然界のいっさいの形成物は、私たちの内部に原型を持っており、永遠を本質とするところの魂から発している。
私たちはその魂の本質を知らないが、それはおおむね愛の力や創造者の力として感じられるのである。


[ 出典 ]
ヘルマン・ヘッセ
(19〜20世紀ドイツの小説家・詩人、ノーベル文学賞受賞者、1877〜1962)
『デミアン』(高橋健二訳)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 成功するかしないかは、意志がどこにあるかだけです。


2. 大切なのは「年齢」ではなく「情熱」。それさえ失わなければ、きっと、何歳になっても新しい発見があり続けるに違いない。


3. 所謂(いわゆる)「孤高」の人は、やたらと口をゆがめて「群」をののしる。なぜ、どうしてののしるのかわけがわからぬ。ただ「群」をののしり、己れの所謂「……


4. アルツハイマーとか痴呆症という言葉は使いません。私どもの田舎では昔から「二度わらし」といいます。また、赤ちゃんに戻ったという意味です。


5. 自然には不思議な魅力がある。くだらない、うわべだけの上昇志向を嫌でも忘れさせてくれる。都会だと、上昇指向に左右される。だからこそ、私には都会の水が……



6. 自分の手で、自分の一日をつかむ。新鮮な一日をつかむんだ。スがはいっていない一日だ。手にもってゆったりと重い いい大根のような一日がいい。


7. 仕事を上手くこなすためには、やってあげたいと想う誰かがいることが大切である。


8. 人を中傷すれば、自分の欠陥を暴露する。


9. 欲しいものが手に入らない時、それは、手にしているものを欲しくなり始めればいい時。


10. 自分の使命を認識する人は、そのこと自体によって自分の人間的な価値をも認識する



11. 夢を持つ上で大事なことは、その夢が自分と一緒になって働いてくれる人々にとっても、またできれば、社会にとっても有益なものであるべきだということです。


12. 数学という学問は、それがたとえどんなに抽象的であっても、いつかは必ず現実世界の現象に応用できるものだ。


13. 支えのいらない人なんていないですよね。


14. 「結果を出すための最良の策」は、「自分と向き合いながら見出していくもの」なのです。


15. 会社を辞めてもきちんと稼いでいける人の特徴は、これだけは絶対誰にも負けない、これをやらせたら社内では一番だというコアコンピタンス(=圧倒的な専門能……



16. 情熱なしの美は存在しない。


17. 人生の唯一の目的は、それを生きることです


18. 長者の万灯(まんとう)より貧者の一灯。


19. 恋愛至上(主義)というから何となく高尚みたいに聞えるので、これを在来の日本語で、色慾至上主義と言ったら、どうであろうか。交合至上主義と言っても、意……


20. 勝者と敗者を分かつのは、力の欠如でも知識の欠如でもない。意志の欠如なのだ。