名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
愛と執着を間違えないこと。


[ 出典 ]
加藤諦三[かとう・たいぞう]
(社会学者、著述家、1938〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

執着
間違える
間違えない
加藤諦三の名言

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 誰にも、「その人にしかできないこと」があるはずなのだ。
(乙武洋匡)


2. 「知能」の高い人物が「答えの無い問い」に直面すると、問題を単純化し、二分法的に考え、心が楽になる選択肢を選び、その選択を正当化する理屈を見つけ出す。「知能」の高い人物は、しばしば、その方向(「割り……
(田坂広志)


3. 素晴らしい人生、それは青年時代に考えたことが壮年になってから実現されることである。
(ヴィニー)


4. 現世とは、心や魂を純化させるための修行の場である。
(稲盛和夫)



5. 卑怯者は敵を退治することを口にし、遠くに目にすれば叫ぶ。しかし対面すると手を合わせて命乞いし、家に帰ると自慢する。
(サキャ・パンディタ)


6. 世界には何百もの言語がある。しかし、その全てに共通するのが微笑みである。
(作者不詳)


7. 現実は常に公式からはみ出す。
(ファーブル)



8. 人間にはいつも四人の人間が住んでいる。一人は探検家、一人は芸術家、もう一人は戦士、四番目は判事。この四人が正常に機能している人が、一番素晴らしいリーダーになれる。
(城山三郎)


9. すべての社員から尊敬され「この人のためなら」と心から思われるような経営者となるためには、自らの人格を高める努力を続けていかなくてはならない。
(稲盛和夫)


10. 人の命なんて、心配してもしなくても、終わる時には無情に終わるものだ。
(手塚治虫)