名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
世間の理不尽に抵抗の炎を燃やすことも、文学修行のひとつである。


[ 出典 ]
田辺聖子[たなべ・せいこ]
(小説家・エッセイスト、1928〜2019)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
世の中を作ってきた人、新しい時代に世の中を導いてくれた人ってのは、空気を読まないで行動した人ですよ。みんなが空気を読んで、空気に合うように行動したら、何の進歩もない。
(堀紘一)
2.
立派な歴史伝統を持つ会社でも人を得なければ徐々に衰微する。歴史、伝統を生かすのも人である。
(松下幸之助)
3.
たとえそれが自分自身に不利益をもたらそうとも、天地に恥じない行動をしているかどうかが、後の成果を決定していくのである。
(松下幸之助)
4.
私の「無常観」によれば、現在のこの世の地獄も、必ずどん底からの反動として、いまに立ち上がり、希望の見える世の中に変わると信じて疑わないのである。
(瀬戸内寂聴)

5.
嫌いなものを好きになるより、好きなものを嫌いになるほうがずっと難しいね。
(映画『サイドカーに犬』)
6.
どんな職業についても、お金持ちになれる。
(本田健)
7.
消費と生産は“同じこと”である。誰しも生産するときには、必ず何かを消費しているもの。しかし、流通が発達した現代では、生産と消費との間に、「空間的なズレ」と「時間的なズレ」が大きく存在し、そのため消……
(吉本隆明)

8.
気弱(きよわ)なる斥候(せっこう)のごとく おそれつつ 深夜の街を一人散歩す
(石川啄木)
9.
一生を洗い流してくれるのはただ酒だけである。
(韓愈)
10.
己れの立てるところを深く掘れ。そこには必ず泉あらん。
(高山樗牛)