名言ナビ



[ 名言 ]
いつまでもただの弟子でいるのは、師に報いる道ではない。

[ 出典 ]
ニーチェ
[フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ]
(19世紀ドイツの哲学者、1844〜1900)
『ツァラトゥストラはこう語った』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
弟子
師に報いる

ニーチェの名言

[ 解説 ]
師を乗り越えることが、師に報いることです。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
頂に向かう行動よりも、常日頃の山に対する主義(イズム)こそ大切なのではなかろうか。何事も、思索と実践の合致こそ、この世で最も尊いものであろう。
(高見和成)
2.
否定的な考えが頭をもたげてきたら、意識して、肯定的な感情と取り替えることを試みなさい。
(ジョセフ・マーフィー)
3.
幸福の便りというものは、待っている時には、決して来ないものだ。決して来ない。
(太宰治)
4.
不要なものを捨てる。人生はそれだけである。
(長田弘)

5.
予は老人が好きだ、また老人を尊敬する。なぜなら、多難な人生を、おまえ達の年齢まで生きてきただけでも大変なものじゃないか。生きてきたというだけでも充分に尊敬に値するが、また、悪行をやってきた者では、……
(曹操孟徳)
6.
人間は生きるために食べるべきであって味覚を楽しむために食べてはならない。
(ガンジー)
7.
質問などするな。そうすれば君は嘘など聞かずに済む。
(ジェイムズ・ジョイス)

8.
この世のすべての病気には、治療法があるかないかのどちらかだ。もしあるなら、それを見つけるようにしなさい。もしないなら、気にしないことだ。
(マザー・グース)
9.
生命というものは、その時々の状態によって説明されるものではない。その歩みによって説明されるものだ。
(サン・テグジュペリ)
10.
理想ほど危険なものはない。人が一つの理想しか持たなかったとしたら。
(アラン)