名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
あきらめは毒。
夢は薬。


[ 出典 ]
佐伯チズ[さえき・ちず]
(美容アドバイザー、1943〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 成果をあげるためには、大きな固まりの時間が必要である。
(ドラッカー)


2. 「でも」を自分に許していると、人生は少しずつあとずさりを始める。「でも」多発の結果は、「やればよかった」後悔になっていくのではあるまいか。
(斎藤茂太)


3. 小説の中に、「私」と称する人物を登場させる時には、よほど慎重な心構えを必要とする。フィクションを、どこの国の人でも、昔から、それを作者の醜聞として信じ込み、上品ぶって非難、憫笑(びんしょう)する悪……
(太宰治)


4. 自分がこの親の血をひいているなんて考える必要はまったくない。たまたま、偶然に生まれてきただけで、あまりこの親から生まれてきたとか考えない方がいいんだな。
(岡本太郎)



5. 起業家の人生──前半は人のやらないことを自分がやり、後半は自分のやらないことを人にやらせる。
(宋文洲)


6. 知識を基盤とする知識組織では、システムそのものの生産性を左右するものが、知識労働者一人ひとりの生産性である。かつては働き手がシステムのために働いたが、知識労働ではシステムが働き手のために働く。
(ドラッカー)


7. 世間は活きている。理窟(りくつ)は死んでいる。
(勝海舟)



8. 今の若者は受信機としては優れています。でも発信機としては、何も発信してませんね。
(永六輔)


9. 人は自分が考えているだけ強く、自分が価値があると考えているだけ価値があるものです。
(ジョセフ・マーフィー)


10. 疲れる──夢がないときに起こる意識。疲れるというのは肉体的に疲れるのではなく、精神的に疲れるのである。そして精神的に疲れるのは、夢や目標を見失ったときに起こる。
(福島正伸)