名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
謙譲であれ!
これは人の機嫌を損ずることが一番少ない一種の高慢である。


[ 出典 ]
ルナール
[ジュール・ルナール]
(19〜20世紀初頭フランスの小説家・詩人・劇作家、1864〜1910)
『日記』

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
謙譲
機嫌
高慢
ルナールの名言


[ ランダム名言 ]

1. 人間は自ら作り出した道具の道具になってしまった。
(ソロー)


2. 情熱を持続するには危険が必要なんだ。ちょうど恋愛の情熱がさめるのは安定した時であるのと同じように、人生の情熱が色あせるのも危険が失せた時だよ。
(遠藤周作)


3. 偶然が我々の行動の半分以上を支配し、その残りを我々が操る。
(マキャヴェリ)


4. 行動がどれほど価値あるかを知るためには、行動しない場合を何か想像してみるとよい。
(ジョージ・シン)



5. 主よ、助けてくれとは申しません。私の邪魔をしないで下さい。
(映画『ポセイドン・アドベンチャー』)


6. 情欲は判断を暗くする。それの性急な要求がない時に、静かに熟考して妻を選べ! 然るに人々は、生涯の最も悪い時期に結婚する。
(萩原朔太郎)


7. 文明の発達によって、苦しいことや悲しいことを少なくすることができて来たため、人間は苦しみや悲しみをすべて避けるべきであるとか、避けることができるとか考えるような錯覚を起こしはじめたのではないだろうか。
(河合隼雄)



8. 遅くなっても全然行かないよりはマシだ。
(リウィウス)


9. 恐怖と正面から向かい合わなければならない経験をするたびに、力と勇気と信念が得られる。自分にこう言うことができるからだ。「私はこの恐怖にすら耐えたのだ。次に何が来ようと、怖いものか」。
(エレノア・ルーズベルト)


10. 多くをするのは易しいが、一事を永続するのは難しい。
(ベン・ジョンソン)