名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
水を飲みて楽しむ者あり。
錦(にしき)を着て憂うる者あり。


[ 出典 ]
中根東里[なかね・とうり]
(江戸中期の陽明学者、1694〜1765)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
水を飲んで楽しむ者あり。
錦を衣(き)て憂うる者あり。

[ 意味 ]
貧しくて水を飲むしかない人でも楽しんで生きている人はいる。
裕福で高価な服を着ている人でも憂鬱な人はいる。
自分が楽しんで生きているのなら、財産の有無など関係無い。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. (年寄りが)昔の経験で、いろいろぼやくのはいいことだ。ぼやくと脳ミソが活動して、ぼけ予防になる。
(清水公照)


2. 女というものは、夫が何をしていてもいいんです。ただ、それに協力して、いつでも夫と一緒にいたいんです。愛情というものはそういうものよ。
(井上靖)


3. 行われたことが行われなかったということはありえない。
(フォキュリデス)


4. 人は自らできると思う以上のことをなすことができる。にもかかわらず、つねに能力以下のことしかなさない。
(マシュー・アーノルド)



5. 月の満ち欠けは、ビジネスの成長カーブと同じ。われわれは自然のリズムを忘れてしまったが、そこにはいまだに古来と同じリズムが流れている。
(神田昌典)


6. 黙って服従することは、しばしば安易な道ではあるが、決して道徳的な道ではないのだ。それは臆病者の道なのだ。
(キング牧師)


7. 待てば海路の日和(ひより)あり
(日本のことわざ)



8. 一つの進路を根気よく進んで行けば、たとえ小さな損失があっても、大きな利益を獲得することができる。
(エマーソン)


9. おっちょこちょいが考え直すのは、人に理を説かれてではなく、自分がへまをしてからだ。
(デモクラテス)


10. 結婚でも仕事でも、人生の大きな選択は、先行きを考えてではなく、その時のやむにやまれぬ気持ちに従ってなされるのが、本当だと思う。
(池田理代子)