名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
おいあくま──おこるな、いばるな、あせるな、くさるな、まけるな。


[ 出典 ]
堀田庄三[ほった・しょうぞう]
(昭和期の銀行家、住友銀行元頭取、1899〜1990) ※堀田氏が好んで使った人生訓

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
悪魔
怒らない
威張らない
焦らない
負けない

[ 解説 ]
人の中には必ず悪魔がいます。
その悪魔は時々目覚めて、怒る・威張る・焦る・くさる・負けるという5つのマイナス感情を引き起こすのです。


■人はマイナス感情にとらわれると、周りの人を傷つけたり、平常心を失って、できることもできなくなります。


■マイナス感情に襲われたと感じたときは、「おい悪魔」とつぶやきましょう。
自分の中にいる悪魔を戒め、マイナス感情を追い払い、平常心を取り戻すのです。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]

1. (幸福感がなく、ユーモアを言う気分にならないときでも、)微笑みなさい。口の周囲の筋肉を使うことで、脳内の好ましい酵素が増えます。
(サラ・バン・ブラナック)


2. 勇者は、怖いもの知らずの強い人じゃない。怖いから勇気が必要なんだ
(ドラマ『海猿』)


3. 書を読まざる日は損失の日なり。
(内村鑑三)


4. 時間は最も貴重な資源である。有能な経営者とは、時間の有効な使い方を知っている者である。
(ドラッカー)



5. 愛をくれたのは、相手の人ではありません。あなた自身が、愛を生み出したのです。でもその人は、あなたから愛をひき出してくれた、大切な人です。
(葉祥明)


6. 女は嘘をつくとき、目を見て嘘をつく。
(池内ひろ美)


7. 犬を相手に語る口なし
(シェイクスピア)



8. ただ息をしていればいいのかというと、人生の質というものもあるじゃないですか。それを、何よりも命が大事だというのはおかしいですね。
(佐野洋子)


9. 仏法にふれるには 身辺の なんでもないことを ただ こころをこめて すること
(榎本栄一)


10. しばしば我々は、我々のもっとも美しい行為をも恥ずかしく思うであろう。それを生み出したすべての動機をひとに見られたならば。
(ラ・ロシュフコー)