名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
近代戦の指揮官にとってまず心がけるべきは、味方の損害の防止であり、個人的信条を部下に押しつけないことである。


[ 出典 ]
ジョージ・パットン
(米国の陸軍軍人、将軍、1885〜1945)
『指揮官』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
指揮官が勝利を目標にするのは当然である。
また、強い意志で部下を指導するのも必要である。
だが、ひたすら肉体を敵の銃弾の前に投げ捨てることだけが勇気ではない。
近代戦の指揮官にとってまず心がけるべきは、味方の損害の防止であり、個人的信条を部下に押しつけないことである。


[ ランダム名言 ]

1. 幸せとは、他人が客観的に判定するものではなく、本人が主観的に判定するものである。
(ながれおとや)


2. 孤独が恐ろしいのは孤独そのもののためでなく、むしろ孤独の条件によってである。
(三木清)


3. 順境にいるとき、逆境に備えよ。
(洪応明)


4. 「不可能である」と述べた者は、それを実行している者の邪魔をしてはならぬ。



5. クロスワードと女は似ている。難解なほど楽しい。
(映画『髪結いの亭主』)


6. 若いとき我々は学び、年をとって我々は理解する。
(エッシェンバッハ)


7. 歴史は永遠に繰り返される。
(トゥキディデス)



8. 我々は望むことが全てできるわけではない。しかし、可能なことは全て望まねばならない。
(ミシェル・ルイ・リケ)


9. 贅沢は人の性格を堕落させる。贅沢を通して魂はさまざまの邪悪で下劣な習慣に染まってしまう。
(イブン・ハルドゥーン)


10. 「教養」とは、専門知識以外の根源的な好奇心や探究心のことであり、「専門」とは不可分の関係にある。「教養」の底力とは、リンク能力にあるが、そもそもリンクするための「専門」コアがなければ、リンクを張る……
(瀬名秀明)