名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
失敗は恐れるに当たらない。
大切なのはそのあとの処置である。


[ 出典 ]
金田一春彦[きんだいち・はるひこ]
(言語学者・国語学者、1913〜2004)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 所詮、君たちは、なまけもので、そうして狡猾にごまかしているだけなのである。だから、生命がけでものを書く作家の悪口を言い、それこそ、首くくりの足を引くようなことをやらかすのである。
(太宰治)


2. 如何(いか)なる臆病太郎でも「お前は強いぞ」といつも励まされれば、卑怯な真似は出来ないものである。
(犬養毅)


3. 事業に対するモチベーションを高めるもっとも大きな原動力は、「好き」ということである。この仕事は社会にとって必要なのだが私以外にやる人がいない、できないというのは、私の中では最優先の条件ではなく、二……
(堀場雅夫)


4. 教師が切磋琢磨せずして、何が人材育成ですか!
(ドラマ『3年B組金八先生(第6シリーズ)』)



5. 恋は気紛れの生きもので、なんでも欲しがり、ほとんど何にも満足しない。
(スキュデリー)


6. 若い人にいっておきたいのは、すぐに結果を求めようとしないことです。今やっていることの結果が、明日出ることはない。細かい努力の積み重ね、日々の充実の積み重ねによって、それは得られる。少なくとも何年も……
(浅田次郎)


7. 私たち(政治家)は後戻りをしてはならない。立ち止まった姿を世間にさらすことも許されない。前に進んだ時こそ未来が約束される。
(マーガレット・サッチャー)



8. われらの愛は、理智の導きによって、正しき成長をもとめなければならない。そして之(これ)を永く撫育(ぶいく)してゆくものは、おのずからにして鍛え上げられた情操にほかならない。理智に明らかにして、しか……
(九条武子)


9. 電話口で見えない相手におじぎをしている人を見て、こっけいだと笑う人がいます。でも、私は電話口でこそ、オーバーアクションぎみに「おじぎをする派」です。視覚からの情報がまったくないぶん、見えない相手に……
(北山節子)


10. 全然ダメでお話にならないっていう時は、プレッシャーもかからない。
(羽生善治)