名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
誰でも最初は真似から始める。
しかし、丸暗記しようとするのではなく、どうしてその人がその航路をたどったのか、どういう過程でそこにたどり着いたのか、その過程を理解することが大切だ。


[ 出典 ]
羽生善治[はぶ・よしはる]
(将棋棋士、史上初の将棋7冠王、1970〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 多くの人間は、過ちを避けるよりも、過ちを悔いることの方を美徳と見なす。
(リヒテンベルク)


2. キリストも、いっさい誓うな、と言っている。明日の事を思うな、とも言っている。実に、自由思想家の大先輩ではないか。
(太宰治)


3. 人を用ひ給ふに、その合ふべきところを用ひ給ひて、小過をとがめ給ふことなかれ。
(高坂昌信)


4. 街をつくることは、地球の一部をつくること。そして、地球の未来をつくること。
(三井不動産のテレビCM)



5. 状況が暗そうに見えても、あるいは実際に暗くても、顔を上げて可能性に目を向けよう。常に可能性を見ること!常に可能性はあるのだから。
(ノーマン・ヴィンセント・ピール)


6. 商業が永く栄えるところに名誉は地に落ちる。
(ゴールドスミス)


7. 中年の人々は、次の三種類に分けられるだろう。すなわち、まだまだ若い人。かつては若かったということを忘れてしまった人。そして、若かったことが一度もない人。
(ロード・ドーソン)



8. 生死別ルヽ瞬間アラユル外形的取扱ヒヲ辞ス。
(森鴎外)


9. 時間が忘れられる仕事を探しなさい。
(堺屋太一)


10. 無神経な振る舞いをとり続けていると、いずれ、あなたも人から無神経に扱われます。
(ジョセフ・マーフィー)