名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
昔は「型」の習得が基本中の基本として重視されたが、最近は、それぞれのトレーニングの意味や目的を、理解させることを重視するようになってきた。


[ 出典 ]
平尾誠二[ひらお・せいじ]
(元ラグビー日本代表監督、1963〜)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

型の習得
基本
重視
最近
トレーニング
意味
目的

[ 全文・続き ]
〈全文〉
スポーツ界では、このところトレーニングや指導方法が大きく変わりつつある。
昔は「型」の習得が基本中の基本として重視されたが、最近は、それぞれのトレーニングの意味や目的を、理解させることを重視するようになってきた。


[ ランダム名言 ]

1. できないと思いこんで事にあたるのは、自らできないようにする手段である。
(ジョン・ワナメーカー)


2. 時間の使い方を知っている者は、考えることによって成果を上げる。行動する前に考える。くり返し起こる問題の処理について、体系的かつ徹底的に考えることに時間を使う。
(ドラッカー)


3. 「ありがとう」はすべての人の心をつなぐ魔法の言葉です。世界中の人がありがとうという言葉でつながることができれば、どんなにかすばらしいことでしょう。
(本田健)


4. 恐怖は人類最大の敵である。失敗や病気や悪い人間関係の背後には、恐怖がひそんでいる。
(ジョセフ・マーフィー)



5. 結婚は長い対話だ。時折のいさかいがそれに色どりを添える。
(ニール・スティーヴンスン)


6. 昔、誰それも、あんなことをしたね、つまり、あんなものさ、などと軽くかたづけないでくれ。昔あったから、いまもそれと同じような運命をたどるものがあるというような、いい気な独断はよしてくれ。
(太宰治)


7. 相手が気を許してくれれば、そこからどんなビジネスチャンスが広がっていくかわからないのだ。
(多湖輝)



8. きわめてつまらない小さなことが性格の形成を助ける。
(トルストイ)


9. 記憶は、それは、現実であろうと、また眠りのうちの夢であろうと、その鮮やかさに変わりが無いならば、私にとって、同じような現実ではなかろうか。
(太宰治)


10. みんなが歩いてきた道を歩くのは、安全で簡単です。でも抜きん出ることはできない。ぼくは少し歩いたら自分の好きなところで曲がる。そこに道はありません。自分で切り開くんです。人がぼくの道をついてくるよう……
(ジャッキー・チェン)