名言ナビ



[ 名言 ]
我々に降りかかる苦難は、何か人生における目的を持っている──我々に何かを教えようとしているのだ。
何を学べばいいのか、我々は探すべきだ。

[ 出典 ]
ピース・ピルグリム
[平和の巡礼者]
(米国の女性平和活動家、1908〜1981)

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]
1.
仕事が楽しみなら人生は極楽だ。仕事が義務なら人生は地獄だ。
(ゴーリキー)
2.
(生き方が)グニャグニャ曲がりくねっててもいいじゃねーか。そうしてるうちに、絶対譲れねー一本の芯みてーなもんも見えてくんじゃねーか。
(漫画『銀魂』)
3.
人は老年を恐れる。果たしてそこまで到達するかどうかも確かでないのに。
(ラ・ブリュイエール)
4.
多くの人たちは、宗教の本質について、かなしき錯覚のもとに、法をもとめようとしている。そして一様に、みずからの想像する驚異の世界を発見することが出来ずして、却(かえ)っておしえの常凡なるに失望している
(九条武子)

5.
嘘をついてその場を繕っていても、無意識の領域では代価を払ってます。
(加藤諦三)
6.
自分に起こるどんなことも、宇宙から見ればまったく取るに足らないことだ。
(ラッセル)
7.
いったん志を抱けば、この志にむかって事が進捗するような手段のみをとり、いやしくも弱気を発してはいけない。たとえその目的が成就できなくても、その目的への道中で死ぬべきだ。
(司馬遼太郎)

8.
孤独で淋しかろうとも、人間は真に意義と価値ある道に精進し、このために、この身を捨てきることに徹しなければならぬ。
(林尹夫)
9.
そばにいられなくても、毎日最後に話しかけるその人が、あなたでありますように。
(安岡優)
10.
流れに逆らっちゃいかん。しかし、流れに流されてもいかん。
(弘世現)