名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
「よろこび上手」こそ苦しい世に生きていく知恵なのだ。


[ 出典 ]
五木寛之[いつき・ひろゆき]
(小説家・エッセイスト・評論家、1932〜)
『生きるヒント』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
私たちは、よろこびをもって生きたい。
それを待っているだけではなく、自分からさがし出すことに慣れなければならない。
どんなにつまらないことであってもいい、それをきょう一日の収穫として大事にしたい。
__ Link __

「よろこび上手」こそ苦しい世に生きていく知恵なのだ、とぼくは自分の体験から思うのです。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 日本人は三十の声を聞くと青春の時期が過ぎてしまったように云うけれど、熱情さえあれば人間は一生涯青春で居られる。
(永井荷風)


2. あらゆる組織が3つの領域における成果を必要とする。すなわち、直接の成果、価値への取り組み、人材の育成である。これらすべてにおいて成果をあげなければ、組織は腐りやがて死ぬ。したがって、この3つの領域……
(ドラッカー)


3. 人はみなそれぞれ違った魅力と才能を持っています。一人として同じではありません。だから特定の人を他人と比較してはなりません。
(ジョセフ・マーフィー)


4. 戦争の終わったあとで、日本人は戦争というものを憎み、平和を(もっと正確にいえば平和であることを)愛するようになった。
(村上春樹)



5. 相手から入ってくる情報が減ると、増えるのは「思い込み」です。目をそらしているうちに、自分の中で、相手はどんどん醜くふくれあがり、本来、いもしないモンスターになっていきます。
(山田ズーニー)


6. 犬も歩けば棒にあたる。
(日本のことわざ)


7. 本当の自分を見つけよう。自分らしくというが、自分が分からなければ、自分らしく生きようがない。自己実現もそうだ。自己がわからなければ、実現のしようがない。
(リチャード・H・モリタ)



8. 来年のことを言うと鬼が笑う。
(日本のことわざ)


9. 到底人間として生存する為には、人間から嫌われると云う運命に到達するに違いない。
(夏目漱石)


10. どんな人間の苦しみも、夜明けが癒さないものがあるだろうか?
(ソーントン・ワイルダー)