名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人生は蓮の葉の雨雫(あめしずく)に等しい。


[ 出典 ]
ジョージ・ハリスン
(歌手・ギタリスト、ビートルズのメンバーの一人、1943〜2001)
雑誌のインタビューより

[ 意味 ]
蓮の葉の上に落ちた雨の滴は、どこへ流れ落ちるか分からないことから、人生はどうなるか分からないということ。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
間違いを犯してそれを改めないこと自体が機会の遺失である。改めるまでの時間が長くかかればかかるほど、取り返しのつかないことになりがちだ。
(茂木健一郎)
2.
自然は一巻の書物であり、神がその著者である。
(ウイリアム・ハーベー)
3.
命の長短は身の強弱によらず、慎と不慎とによれり。
(貝原益軒)
4.
願望を簡単な言葉にまとめ、それを子守り歌のように繰り返しなさい。
(ジョセフ・マーフィー)

5.
一度でも我に頭を下げさせし 人みな死ねと いのりてしこと
(石川啄木)
6.
眠い人が眠るように、瀕死の人は死を必要としているのです。抵抗が間違いで無駄だというときが、いずれ来ますよ。
(ダリ)
7.
蓮の花の値打ちは、泥の中で育っても、汚れず染まらず、美しい花を咲かせ、保ち続けること。
(美輪明宏)

8.
人生は多毛作。
(作者不詳)
9.
いつも炎のように燃えていること。宝石のようなこの激しい炎をもって、いつも感動にうちふるえて生きていること。それこそが人生における成功である。
(ウォルター・ペーター)
10.
勇気ある者に、幸運は味方する。
(パブリオ・テレンシオ)