名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
昨日悩んで、今日立ち直ってさ、明日忘れて、またしくじる。
そんなことの、繰り返しだな、ずっと。


[ 出典 ]
谷地恵美子[やち・えみこ]
(漫画家)
漫画『TAKESHI』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
昨日
悩む
今日
立ち直る
しくじる
繰り返す


[ ランダム名言 ]

1. 人の成すことには潮時というものがある。うまく満ち潮に乗れば成功するが、その期をのがすと、一生の航海が不幸災厄ばかりの浅瀬につかまってしまう。
(シェイクスピア)


2. プロジェクトチームのリーダーとなり、チームの誰からも好かれるようにしようと思ったら、絶対にうまくやっていけない。どんなに構成員のバランスがとれていて、優秀な人間ばかり集まっていたとしても、プロジェ……
(堀場雅夫)


3. 水、空気、太陽という3つの健康のもとは、誰でも無料で手に入れることができる。それなのに、どれほど多くの人が早朝の公園を足早に通りすぎ、仕事へと急いでいることだろう。
(オリソン・マーデン)


4. こんなだらしない世の中で安心して死ねるか。
(吉田茂)



5. 恋をしながら、不可抗力でしばられないうちに、攻撃をあきらめた者こそ、軽蔑に値する。
(スタンダール)


6. 賢い者は、他人の失敗に学ぶ。愚かな者は、自分の失敗にも学ぼうとしない。
(フランクリン)


7. いつしかに 情(じやう)をいつはること知りぬ 髭(ひげ)を立てしもその頃なりけむ
(石川啄木)



8. 現代人の欠点は、自分の職業に愛と誇りを持っていないことである。多くの人が職業を必要悪、のろうべき苦役と考えている。
(ロダン)


9. 経営者は、事を誤って事業が失敗したような場合には、自分が破産しても、たとえ一円でも従業員に渡すということを考えなくてはいけない。それが経営者の心がまえである。
(松下幸之助)


10. 子供の頃に読んで心に残った物語は、以前はなぜ胸に響くのか分からなかった。今なら分かる。彼らはどんなに壁にぶつかっても、決して引き返さなかったからなんだ!
(映画『ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔』)