名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
きりのない欲望が、あなたをしあわせから遠ざけます。


[ 出典 ]
日野原重明[ひのはら・しげあき]
(医師、聖路加国際病院名誉院長、1911〜)
『生きかた上手』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 人間は、助けることの出来るすべての生命を助けたいという内的要求に従い、何らかの生命のあるものならば加害することを怖れる、というときにのみ真に倫理的である。
(シュバイツァー)


2. 自主経営を貫くが、自前主義には執着しない。自主経営とは、「ありたい姿」や「あるべき姿」を従業員と共有しながら、経営者が戦略の実行局面で幅広い選択肢を持って、主体的に意思決定できることを指します。
(井上礼之)


3. 老人は、得てして自分たちの過去の過ちを棚に上げて、すぐむきになって若い人たちを非難する悪いくせがございます。
(加藤道夫)


4. 我等(われら)もし事業をなさんと欲せば、必ずまず、これがために仆(たお)るるの決心なかるべからず。
(新島襄)



5. どんなものの中にも美しさを見出し、尊さを見出していくのが仏法の智慧なのです。
(宮城)


6. 俺たちは働きながら充電してる。
(哀川翔)


7. 当事者というのは、全身麻酔を受けている手術患者と同じで、自分が一番何も知らない。当事者に聞けば全部がわかるということは違うんじゃないか。
(長田弘)



8. 自分の優先事項を整理すること。死の床で、「ああ、もっと仕事をしておけばよかった」と言った人はいない。
(西洋の格言)


9. 尊敬されて疲れない人間は信用しちゃいけません。人間として傲慢というか、自意識過剰というか。
(永六輔)


10. 私は自分自身と手を携えて生きていかなければならない。だから、それにふさわしい自分になりたい。月日が過ぎ行くほどに、どんなときにも自分の目をまっすぐに見られるようになりたい。
(エドガー・ゲスト)