名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
凛とした佇まいを持っている若い時の姿、形は、天から頂いたもの。
けれど年齢を重ねた人のその姿は、その人が今まで何を感じどう生きてきたかによって、随分と差が出てくるものだと思う。


[ 出典 ]
小西真奈美[こにし・まなみ]
(女優、1978〜)

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]



[ ランダム名言 ]

1. 咳をしても一人
(尾崎放哉)


2. 船の網を無理やり針の孔に通すのも、女を黙らせるほど難しくはない。
(コッツェブー)


3. 世の中って、ねえ、人が思うほどいいものでも悪いものではありませんね。
(モーパッサン)


4. 一人の女の最高の10年間とはいつか? 25歳と26歳の間である。
(リップ)



5. 待ったなしの状態におかれたときにリラックスして事に当たるためには、あらかじめそのような場面を想定し、リラックスしてうまくやれている自分を、何度も何度も想像してみることです。
(しまずこういち)


6. 一番難しいことは自分自身を知ることであり、一番易しいことは何もしないで助言だけ与えることである。
(タレス)


7. 喋れる、見える、聞こえる、歩ける…すべてが幸せ。それができない人も大勢居られるのですから。
(美輪明宏)



8. エネルギーのある時期に技を一度身につけておけば、ブランクが多少あってもやり直してすぐにさまざまな活動に応用できる。その技によって社会の中で自分を認めさせていけるのだ。
(齋藤孝)


9. 一言で言う。人生、即、芸術。
(岡本太郎)


10. 物事を斜めから見ることは、けっして悪いことではない。ときには、真正面からではなく、別の方向からとらえる必要がある。それが知性というものだ。
(樋口裕一)